心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 市の計画・取り組み > イクボス宣言 > 坂井市役所のイクボス宣言後の取り組みについて

ここから本文です。

更新日:2017年5月25日

坂井市役所のイクボス宣言後の取り組みについて

毎月19日を「イクボスの日」に

坂井市役所では、平成29年4月から毎月19日を「イクボスの日」とし、その日に次の取り組みを行っています。

※イクボスとは
職場で共に働く部下やスタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事私生活を楽しむことができる上司のこと。

19時だよ!全員退庁

長時間勤務の抑制とワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の実現のため、イクボスの日には市長以下全職員が定時での退庁に努め、遅くとも19時までには完全に退庁できるよう徹底します。

課長以上の管理職一人一人が「行動宣言」

イクボスを体現し、推進役となる管理職一人一人が、職場内のコミュニケーションを円滑にしたり部下のモチベーションを上げたりするような取り組みを「行動宣言」として職場内に掲げ、部下に周知し、かつイクボスの日に実行します。

【行動宣言の例】

  • 課内会議を実施し、部下が抱える仕事上の課題などを共有する
  • 部下一人一人に朝のあいさつや定時退社の呼びかけを行う

 

議会事務局長の行動宣言

技監の行動宣言

教育部次長の行動宣言

 

トップの行動宣言

市長以下三役が、毎月19日に若手職員との懇談会を開催します!→トップの行動宣言(PDF:502KB)

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

女性活躍推進室

電話番号:0776-50-3018 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?