心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険の被保険者資格証明書の取扱いについて

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険の被保険者資格証明書の取扱いについて

新型コロナ感染症の疑いがある場合、まずはかかりつけ医・最寄りの医療機関
(かかりつけ医がない場合や受診先に迷う場合は受診・相談センター)に電話でご相談ください。

新型コロナウイルス感染症に係る診療・検査医療機関の受診

国民健康保険の被保険者資格証明書をお持ちの方について、

  • 新型コロナウイルス感染症に係る診療・検査医療機関の受診および
    診療・検査医療機関で処方された処方せんに基づき薬局で調剤を受ける場合
  • 新型コロナ感染症に係る療養のうち、軽症者等の宿泊療養及び自宅療養中の受診

上記に限り資格証明書が通常の被保険者証と同様の取り扱いとなり、受診の際の自己負担額が3割(70から74歳のうち一部の方は2割)となります。
新型コロナウイルス感染症に係る診療・検査を案内された際は、市役所への連絡は不要ですので、医療機関へ資格証明書をご持参ください。

【注意】今回の対応は「新型コロナウイルス感染症に係る診療・検査」に限ったものです。その他の一部外来を受診した場合は、これまで通り、いったん全額自己負担(10割)となりますのでご注意ください。

相談窓口

「受診・相談センター」

  • 対応時間:7時~21時(土日・祝日を含む)
  • 電話番号:0776-20-0795

【注意】時間外は携帯電話番号が案内されます


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保険年金課

電話番号:0776-50-3031 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?