心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 防犯・防災 > 防犯・交通安全 > 運転免許自主返納支援事業

ここから本文です。

更新日:2019年11月27日

運転免許自主返納支援事業

運転免許を返納して「ぐるっと坂井」に乗り換えませんか

坂井市では、高齢者が加害者となる交通事故を減少させるとともに、公共交通機関の利用を促進し、人と環境にやさしいまちづくりを進めるため、高齢者のみなさまに対して運転免許自主返納支援事業を行っています。運転に自信がなくなったり、家族から運転に対して心配されたりした場合には、運転免許の自主返納をお考え下さい。

支援内容

坂井市コミュニティバス「ぐるっと坂井」の乗車券を交付します。(有効期限なし)

無料乗車できる路線

  • 坂井市コミュニティバス【全線】
  • 京福バス【竹田線・三国運動公園線】

対象者

有効期限内の運転免許を自主返納する満65歳以上坂井市民の方

令和元年12月1日から、運転免許を失効させた方も運転者教育センターで「運転経歴証明書」の交付を受ければ運転免許自主返納事業を受けることが出来ます。

申請手続き

運転免許の返納手続き

1.受付場所

坂井警察署、坂井西警察署または運転者教育センター

2.受付時間

平日の午前8時30分から午後3時まで(各警察署)平日の午前10時から午前11時、午後2時から午後3時(運転者教育センター)

運転者教育者センターのみ、第2~第5日曜日 予約制で受付(でんわ51-2820)

注意:公的な身分証明書となる「運転経歴証明書」を希望する方は受付時間に違いがありますのでお問い合わせください。

3.必要なもの

有効期限内の運転免許証、印鑑

4.返納する際の注意点
  • 返納される本人が申請を行ってください。ただし、病気等で警察署、運転免許センターに来られない場合、代理人による申請も可能です。
  • 返納された時点で運転免許証を福井県公安委員会に返納していただきますので、手続きの際は家族の送迎や公共交通機関などをご利用下さい。
  • 申請後に交付される「申請による運転免許の取り消し通知書」が、自主返納支援事業申請の際
    必要となりますので紛失されないようお願いします。

自主返納支援事業申請の手続き

1.受付場所

坂井市役所安全対策課(2階)および三国、丸岡、春江支所の地域振興課

2.受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

3.必要なもの
  • 「申請による運転免許の取り消し通知書」または「運転経歴証明書」の写し
    (原本を持参頂ければ市役所でコピーを取らせて頂きます)
  • 印鑑
  • 坂井市運転免許自主返納支援事業申請書
    市役所・支所及び坂井警察署・坂井西警察署・運転者教育センターに備えてあります。
4.申請の注意点

運転免許を返納されてからできるだけ速やかに申請をお願いします。

コミュニティバス無料乗車券の交付

  1. 運転免許自主返納支援が決定した後に「コミュニティバス無料乗車券」1通を自宅に郵送させて頂きます。
  2. 注意事項
    次の場合は支援が打ち切りとなりますのでご注意下さい。
    ・「コミュニティバス無料乗車券」を本人以外に使用させたと認められた場合
    ・坂井市外に転出された場合
    市外に転出後、再度、坂井市に転入された場合は、再交付申請をして頂ければ支援を再開します。

高齢免許返納者サポート制度

福井県では、運転免許を自主返納された高齢者が様々なサービスを受けられる高齢運転者サポート制度を実施しています。詳しくは福井県安全環境部県民安全課交通安全・県民安全課グループ(電話:20-0296)までお問い合わせください

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

安全対策課

電話番号:0776-50-3525 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?