心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 成人保健 > がん検診 > AYA世代(15歳から39歳頃)向けのがん患者サロン

ここから本文です。

更新日:2019年4月16日

AYA世代(15歳から39歳頃)向けのがん患者サロン

AYA(あや)とは、Adolescent and Young Adult(アドレッセント アンド ヤング アダルト)の略で「思春期と若年成人」という意味です。

おおよそ15歳から39歳頃のがん患者さんのことをいいます。

(上記の年齢中にがんになった方、治療終了後のがん患者、AYA世代にある小児がん経験者も含む)

同じ世代の人たちといっしょにお話ししませんか?

~ゆるっと話そう会~(福井県立病院)

日時

2019年5月23日(木曜日)午後1時から午後2時30分

場所

福井県立病院がん医療センター(福井市四ツ居2-8-1)

アドバイザー

がん看護専門看護師 玉村尚子氏

対象者

おおよそ15歳から39歳頃のがん患者(左記の年齢中にがんになった方や治療終了後の方、小児がん経験者も含みます)

お問い合わせ先

福井県立病院がん相談支援センター
0776-54-5151(代表)

今後の予定

2019年11月7日(木曜日)18時からナイトサロンを開催予定です。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康増進課

電話番号:0776-50-3067 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所別館

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?