心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2016年5月25日

社会教育委員

社会教育委員の構成

社会教育委員は、学校教育及び社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者並びに学識経験のある者の中から教育委員会が委嘱します。(社会教育法第15条)

社会教育委員の職務

社会教育委員は、社会教育に関し教育長を経て教育委員会に助言するため、次の職務を行います。(社会教育法第17条)

  1. 社会教育に関する諸計画を立案すること。
  2. 定時又は臨時に会議を開き、教育委員会の諮問に応じ、これに対して、意見を述べること。
  3. 上記の職務を行うために必要な研究調査を行うこと。

また社会育委員は、教育委員会の会議に出席して社会教育に関し意見を述べたり、教育委員会から委嘱を受けた青少年教育に関する特定の事項について、社会教育関係団体、社会教育指導者その他関係者に対し、助言と指導を与えることができます。

社会教育委員の定数等

社会教育委員の定数、任期その他必要な事項は、市の条例で定められています。
坂井市では社会教育委員の定数を15人以内、任期を2年としています。

お問い合わせ

生涯学習スポーツ課

電話番号:0776-50-3162 ファクス:0776-66-2935

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 第2別館1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?