心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2018年1月17日

転入、転出、転居の届けについて

住所を定めたときや変わったとき、世帯員に変更があったときは届出が必要となります。
本庁市民生活課または最寄りの支所地域振興課市民グループで届出を提出してください。

坂井市の住所の表記についてはこちらをご覧ください。→坂井市の住所について

各種届出について

  • 本庁市民生活課または最寄りの支所地域振興課市民グループ窓口で住民異動届に記入していただきます。
  • 本人や世帯主以外の方が届出をする場合は、代理人選任届(委任状)(ワード:24KB)が必要になります。
  • 転入・転居・世帯変更届の際、同意書(ワード:23KB)が必要な場合があります。
  • 届出の種類によって以下のとおり、届出の期間と必要なものがあります。
届出の種類 届出の期間 届出に必要なもの

転入届
(他の市町村から坂井市に引っ越してきたとき)

坂井市に住み始めてから14日以内

転入される際は以下もご確認ください。
転入の手続き一覧(PDF:150KB)

「マイナンバーカード・通知カード住所変更手続」(PDF:1,385KB)

転出届
(他の市町村に引っ越すとき)

引っ越す予定日の14日前から

  • 届出人の印鑑
  • マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(所有者)
  • 国民健康保険証(加入者)
  • 印鑑登録カード(登録者)
  • 本人確認書類

転出される際は以下もご確認ください。
転出される方へ(PDF:135KB)
転出される方へ(市税について)(PDF:127KB)

転居届
(坂井市内で住所を変えたとき)

住所を変えてから14日以内

  • 届出人の印鑑
  • 国民健康保険証(加入者)
  • 本人確認書類
  • 通知カードまたはマイナンバーカード(所有者)
  • その他の受給者証等

世帯変更届
(世帯主変更、世帯合併・分離した場合)

変更があった日から14日以内

  • 届出人の印鑑
  • 国民健康保険証(加入者)
  • 本人確認書類
  • 本人確認書類とは、運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真入り)やパスポートなど官公庁発行の写真入りの身分証明書(有効期限内のもの)等です。

詳しくはこちらをご覧ください→窓口での本人確認について

受付時間

平日(12月29日から翌年1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分

  • 転出届を受付時間内に提出できない場合は、郵便で行うことができます。また、転出される世帯の中で誰かが住民基本台帳カードを持っている場合は、特例による転出の手続きを行うことができます。
    詳しくはこちらをご覧ください。→郵便での転出証明書の取り寄せの方法について

外国人住民の方の手続きについて

平成24年7月9日からは、外国人住民の方も住所や世帯が変わった場合、転入・転出等の届出が必要です。
詳しくはこちらをご覧ください。→外国人住民の転入、転出、転居等の届けについて

受付場所・問合せ

本庁市民生活課または各総合支所市民課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活課

電話番号:0776-50-3030 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?