ホーム > さかいのみりょく > 日本縦断ウルトラクイズ > 史”城”最大!?「現存12天守版 日本縦断ウルトラクイズ」地方予選がスタート

ここから本文です。

更新日:2018年6月27日

史”城”最大!?「現存12天守版 日本縦断ウルトラクイズ」地方予選がスタート

来春、全国のお城LOVEのクイズ勝者が丸岡城に結集

「現存12天守版 日本縦断ウルトラクイズ」は、現存12天守同盟を結ぶ各都市で予選会を開催し、その勝者が来春に丸岡城に結集。お城の知識No1.を競うと共に、本市を含め、各地でお城を愛する気持ちいっぱいの市民の皆さんにあらためてお城のある地元への愛着を深めてもらおうという大会です。
坂井市の皆さんには、ぜひ来春の各城からの勝者を迎っていただけるよう、多くの参加をお待ちしています。

 

挑戦状の写真

ウルトラクイズの様子

 

現存12天守とは

現存12天守とは、日本の城の天守のうち、江戸時代またはそれ以前に建設され現在まで保存されている全国に12ある天守のことを指し、平成27年には、お城の魅力を広く発信していこうと「現存12天守同盟」という取り組みも生まれています。
12天守の写真
現存12天守:弘前城(青森県)、松本城(長野県)、丸岡城(福井県)、犬山城(愛知県)、彦根城(滋賀県)、姫路城(兵庫県)、松江城(島根県)、備中松山城(岡山県)、丸亀城(香川県)、松山城(愛媛県)、宇和島城(愛媛県)、高知城(高知県)

現存12天守史”城”最大ウルトラクイズ予選会in弘前さくらまつり

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」として世界から注目を集める弘前城の桜。その桜を愛でる「弘前さくらまつり」は、毎年国内外から多くの観光客が訪れる弘前市あげての一大イベントで、賑わいをみせています。そこで、坂井市は現存12天守のつながりを生かし、お城の魅力発信や市の認知度向上を目指すために、弘前市協力のもと「史城最大!?現存12天守日本縦断ウルトラクイズ」の弘前城予選会を行いました。

開催日

日にち 平成30年5月4日(金曜日・祝日)
時間

10時00分~予選

クロスワードパズル

11時30分~準決勝

予選通過者全員による1発勝負のクイズ。先着5名が決勝に勝ち抜け。

12時00分~決勝

早押しクイズ。5ポイント勝ち抜け。

場所 弘前公園内

大会の様子

ウルトラクイズ予選回の様子1

ウルトラクイズ予選回の様子2

 

(来春の丸岡城で開催される決戦への切符をつかもうとを白熱した戦いを繰り広げる参加者たち)

当日の模様を、FMアップルウェーブからもご覧いただけます。ぜひ、ご覧ください♪

アップルストリーム(外部サイトへリンク)

いきなり強者が名乗り 弘前城代表はクイズ愛好家の相馬さん

クイズのメカニズムは、予選会はお子様からお年寄りまで幅広い層が参加できるようにとクロスワードとウォークラリーで問題にチャレンジ。準決勝を経て、その勝者5人が早押しクイズで優勝を競いました。弘前城大会で優勝した相馬さんは「強者が集う本選に向けていっそう勉強したい」と意気込みを語っていました。

ウルトラクイズ予選回の様子3
来春、丸岡城で開催される本戦への切符を手にした、弘前城代表の会社員の相馬匠吾さん(27・中央)と、県外初”出張”で司会を務めた坂井市専属住みます芸人パナマ海水浴場の2人

次回の決戦は、香川県丸亀市!

弘前に引き続き、熱い戦いが繰り広げられるのは、香川県丸亀市!

12天守同盟だけでなく、全国に名だたるご当地麺同士の熱い対決をした丸亀市。そんな、つながりの深い丸亀市で、丸岡城への切符を手にするのは誰だ!

丸亀城予選は、平成30年6月17日(日曜日)丸亀城涼風フェスタにて、11時30分スタート!

涼風フェスタポスター(PDF:3,841KB)

報道実績

ABA青森朝日放送、ATV青森テレビ、陸奥新報社、FMアップルウェーブ


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。