心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 税金 > 納税 > 坂井市市税等徴収嘱託員制度

ここから本文です。

更新日:2016年2月10日

坂井市市税等徴収嘱託員制度

市税等の納付忘れに電話で催告します。

市税等徴収嘱託員は、市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税の督促状を発送後、納付の確認が取れていない方に対し、電話による催告や納税勧奨、未納者への臨戸訪問など納税の呼びかけ及び指導を行っています。
電話では必ず「こちらは、坂井市納税課徴収嘱託員の、○○と申します」と名乗り、納付忘れの税目、期別、税額などを伝え、自主納付の呼びかけを行っています。
市民の皆様のご協力とご理解をお願いいたします。

不審な電話にご注意を

坂井市では、電話催告により市税等の納期が過ぎていることをお知らせし、早期納付をお願いするものです。ATM(現金自動支払機)で金融機関名や口座番号を指定し、振込みを指示するような案内はいたしません。
不審な電話等がありましたら、納税課までご連絡ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

納税課

電話番号:0776-50-3024 ファクス:0776-66-2932

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 多目的研修集会施設1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?