心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 市政情報 > 広報 > FOCUS(まちの話題) > FOCUS(2017年) > 2017年4月 > 未成年者の飲酒は絶対にダメ 坂井小売酒販売組合らが呼びかけ

ここから本文です。

更新日:2017年5月2日

未成年者の飲酒は絶対にダメ 坂井小売酒販売組合らが呼びかけ

坂井小売酒販売組合や警察署、税務署などが丸岡高校で「未成年者飲酒防止・飲酒運転撲滅キャンペーン」を行いました。啓発チラシを配りながら、生徒らに未成年飲酒の有害性や危険性を伝えました。坂井小売酒販売組合の夛田昭二(ただしょうじ)理事長は「ルールを守って楽しく飲酒をすることが大切。若い世代にもしっかり伝えていきたい」と話し、飲酒のルールやマナーの向上などを訴えていました。

未成年飲酒

生徒一人一人に啓発チラシを配る組合員ら

開催日情報

平成29年4月10日(月曜日)

場所情報

お問い合わせ

秘書広報課

電話番号:0776-50-3012 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?