心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 定住 > 【寄附市民参画制度】奨学金の返済を支援します!

ここから本文です。

更新日:2018年8月13日

【寄附市民参画制度】奨学金の返済を支援します!

坂井市U×I×Jターン奨学金返還支援事業

坂井市は、若者が躍動し「笑顔」であり続けるため、寄附市民参画制度でいただいた寄附金(ふるさと納税)を活用し、奨学金の返還を支援します。

対象や、応募については以下の通りとなります。

対象者(※募集人数20名程度)

平成31年4月1日時点の年齢が30歳未満で、次の1.または2.に該当する者

1.新卒者

平成30年度中に県外の大学等(大学・短大・大学院・高等専門学校・専修学校専門課程)を卒業する見込みの者の中で、平成31年4月1日以降、事業所で就職し、坂井市に定住する見込みの者

2.既卒者

既に県外の大学等を卒業し、認定申請時点で県外に在住している者の中で、平成31年4月1日以降、事業所で就職し、坂井市に定住する見込みの者

(※看護師等・保育士以外の公務員は対象外とする)

 

※対象となる職業は「奨学金返還支援対象職種(PDF:236KB)」をご確認ください。

対象となる奨学金

1.(独)日本学生支援機構の奨学金(海外留学のための奨学金を除く。)

2.福井県大学奨学金

助成額

返済計画に基づく通常の奨学金返済額の5年分

上限20万円/年を限度とし5年分(上限100万円)

ただし、県内の事務所に就職する保育士の場合は、8年分上限(160万円)とする。

認定申請手続き(申請期限:平成30年9月28日(金曜日))

以下の書類を坂井市総合政策部企画情報課にご提出ください。

1.認定申請書(様式第1号)(ワード:15KB)

2.大学等の在学証明書または卒業証明書

3.小論文(原稿用紙2枚:800字程度直筆)
テーマ:「将来、坂井市に貢献できると思うこと」
※申請に至った理由、就業先での夢や目標、将来どのような地域貢献ができるかなどについて記載してください

4.奨学金の返済計画書(様式(案))(ワード:35KB)

奨学金返還支援事業チラシ/表面

奨学金返還支援事業チラシ/裏面


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画情報課

電話番号:0776-50-3013 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?