心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > まちづくり > 市の取り組み > アーバンデザインセンター坂井

ここから本文です。

更新日:2018年3月29日

アーバンデザインセンター坂井

平成30年4月より、三国湊において北陸地方初となる公×民×学のまちづくり拠点「アーバンデザインセンター坂井」が始動します。

アーバンデザインセンターとは

行政による都市計画や市民によるまちづくりの枠組みを超え、地域に根付いた各々の主体が連携し、都市デザインの専門家が客観的立場から携わる形のまちづくり組織や拠点のことです。平成18年に第1号のアーバンデザインセンターが設立されて以降、平成30年3月現在で日本各地に15箇所のセンターが設立されています。各アーバンデザインセンターではそれぞれの地域課題に対応するため、従来の行政主導型・住民主導型・企業主導型といった枠組みを超え、「新たなまちづくりスキーム」の模索・構築を行っています。アーバンデザインセンター坂井は全国16番目の拠点として、平成30年4月の開業を予定しており、アーバンデザインセンターの理念である公民学連携のもと、持続的なまちづくりを目差します。

 

公(Public):地域社会に必要な公的サービスを担う

民(PrivateSectors):市民活動や経済活動を通じて地域の魅力と活力の向上を担う

学(Academy):専門知識や技術を基に先進的な活動を担う

 

アーバンデザインセンター坂井正面の写真

アーバンデザインセンター坂井廊下の写真

 

アーバンデザインセンター坂井竣工記念フォーラム

平成30年3月24日(土曜日)に、坂井市みくに市民センター内のみくに未来ホールにおいて、アーバンデザインセンター坂井の竣工を記念してフォーラムを開催しました。当日は、東京大学都市デザイン研究室の研究発表や、副センター長に就任した東京都市大学の中島伸講師の記念講演、センター長に就任した東京大学の西村幸夫教授のコーディネートのもとパネルディスカッションを行いました。

フォーラム当日のスライド資料

研究発表:東京大学都市デザイン研究室

記念講演:東京都市大学講師中島伸

お問い合わせ

アーバンデザインセンター坂井

所在地:坂井市三国町南本町三丁目6-51

TEL:0776-50-3300(平成30年4月3日より)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画情報課

電話番号:0776-50-3013 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?