報道インフォメーション

心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 報道発表 > 県内初!坂井市が総務省「関係人口創出・拡大事業」モデルに採択!

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

県内初!坂井市が総務省「関係人口創出・拡大事業」モデルに採択!

発信日

令和元年5月10日

担当者名

小玉

担当課

企画情報課

電話番号

0776-50-3013

報道解禁日

令和元年5月10日

事業名称

県内初!坂井市が総務省「関係人口創出・拡大事業」モデルに採択!

サブタイトル

~丸岡城への継続的な支援者との関係性を深め、より魅力ある事業提案を模索します~

事業内容

坂井市は、丸岡城への継続的な支援者との関係性を深める取り組みについて、平成31年4月26日付けで県内市町では初となる総務省の「関係人口創出・拡大事業」モデル事業の採択を受けました。5月中に総務省と委託契約を締結し、事業を開始する予定です。

事業概要は、全国のお城ファンをターゲットに、市が導入する自動継続寄附サービスを活用して、継続的な支援者を募るもので、ファンミーティングやツアーを実施する過程で支援者と丸岡城の課題を共有します。

当事業は一般社団法人 丸岡城天守を国宝にする市民の会(以下、市民の会)と連携し推進する予定で、最終的には市民の会と支援者が共同で寄附金の使い道に関する事業提案を作成し、事業の実現を目指します。

現時点で以下のようなスケジュールを想定しており、随時報道発表を行う予定ですので、要所でのご取材をお願いします。


▼今後のスケジュール(案)
6月 市民の会ワークショップ【制度の全体設計について】
7月 市民の会ワークショップ【ファンミーティングについて】
8月 ファンミーティングの開催(都内)
9月 市民の会ワークショップ【ツアーについて】
10月 ツアーの開催(丸岡町内)および市民の会・支援者ワークショップ【事業提案の作成】
11月 事業提案のアンケート分析
翌1月 アンケート結果の取りまとめ、支援者への報告書の作成
翌2月 寄附市民検討委員会に事業提案を提出
翌4月 事業提案が採択されれば寄附金の募集を開始

添付資料1

報道発表資料(PDF:830KB)

添付資料2

モデル事業採択団体一覧(PDF:271KB)

添付資料3

事業概要(PDF:404KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画情報課

電話番号:0776-50-3013 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?