報道インフォメーション

心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 報道発表 > 市内3事業者がコラボし、被災梨をカレーに大変身!~被災支援のために市と連携し、ふるさと納税の返礼品の受付を開始しました~

ここから本文です。

更新日:2018年11月6日

市内3事業者がコラボし、被災梨をカレーに大変身!~被災支援のために市と連携し、ふるさと納税の返礼品の受付を開始しました~

発信日

平成30年11月6日

担当者名

小玉

担当課

総合政策部企画情報課

電話番号

0776-50-3013

報道解禁日

平成30年11月6日

事業名称

市内3事業者がコラボし、被災梨をカレーに大変身!

サブタイトル

~被災支援のために市と連携し、ふるさと納税の返礼品の受付を開始しました~

事業内容

坂井市はこの度、台風21号の被災支援のために市内事業者が連携して、近ちゃんふぁーむの被災梨を使って作成したカレーを、ふるさと納税の返礼品に認定し、平成30年11月6日受付を開始しました。

平成30年9月4日に発生した台風21号の被害により、近ちゃんふぁーむ(同市三国町)では収穫前の梨が約6000個以上の被害を受けました。市では、ふるさと納税を通じた被災支援のため、近ちゃんふぁーむより要請を受け、市場に出荷できなくなった梨を、傷あり梨(にっこり美梨ちゃん)として9月5日の14時に返礼品として登録し、9月5・6日の2日間限定でふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」にて受け付けました。結果、9月5日の22時には上限である80セット(1セット当たり20~25個)に申込数が達し、廃棄することなく約1800個以上の梨を全国へ発送することができました。

当時、痛みの激しい梨については返礼品にすることもできませんでしたが、この度「若狭牛 梨カレー」に美味しく変身し、全国の皆様にお届けする準備が整いました。
返礼品にならなかった梨をSourire(同市三国町)の力を借りてピューレにし、カレーに入れる事によって、まろやかでとろみのあるフルーティーな味に仕上げました。また有限会社サンビーフ齋藤(同市三国町)直営の人気焼き肉店「牛若丸」とコラボすることにより、若狭牛のミンチを贅沢に使用しており、梨と若狭牛が見事にマッチした、フルーティーながらも甘すぎずスパイシーで美味しいカレーとなっております。

ふるさと納税の返礼品では、この梨カレーを有限会社さんさん池見(同市三国町)が作るコシヒカリのキューブ米とセットにしてお届けします。返礼品のお申し込みは11月6日より「ふるさとチョイス」で受け付けます。また、11月10・11日に神奈川県横浜市で開催される「ふるさとチョイス大感謝祭」(株式会社トラストバンク主催)に、近ちゃんふぁーむと有限会社さんさん池見を含む事業者が市と共同でブース出展し、ふるさと納税を通じた当市の取り組みをPRします。


返礼品名:美梨カレーと三国町産コシヒカリセット~美人すぎる梨農家と二代目米農家のコラボ~
寄附額:10,000円
内容
・美梨カレー 200g 3個
・三国町産コシヒカリキューブ米(2合) 2個

添付資料1

添付資料(PDF:465KB)

関連サイトタイトル

ふるさとチョイス 坂井市ページ

関連サイトアドレス

ふるさとチョイス坂井市ページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画情報課

電話番号:0776-50-3013 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?