心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2016年5月25日

負担割合

国民健康保険加入の方の負担割合について

負担割合(診療時に被保険者が負担する割合)

平成20年4月から

小学生以上70歳未満

3割負担

義務教育就学前

2割負担

70歳以上75歳未満

一定以上所得者

3割負担

一般・低所得者

2割負担(昭和19年4月1日生まれまでの方は1割負担)

75歳以上
(後期高齢者医療制度該当の方)

後期高齢者医療制度

高齢受給者証(70歳以上75歳未満の方)

70歳の誕生日の翌月(1日が誕生日の方は誕生月)から高齢受給者の適用となり、お医者さんにかかるときの自己負担割合などが変わります。対象者には国民健康保険証兼高齢者受給者証を交付いたします。自己負担割合を示す証明書ですので医療機関窓口で必ず提示してください。
なお、新しい保険証の交付については健康長寿課より対象者に通知いたします。

70歳以上の負担割合については関連ファイルをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康長寿課(保険年金)

電話番号:0776-50-3031 ファクス:0776-68-0324

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?