心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2017年12月11日

成年後見制度

成年後見制度は、認知症、知的障がい、精神障がいなどになり、物事を判断する能力が十分ではない方の財産や権利を保護する制度です。法的に権限を与えられた成年後見人等が、本人に代わって適切な財産管理やサービスの契約を行います。

制度の内容

法定後見制度

  • 家庭裁判所への申し立てが必要です。申し立てができるのは、本人、配偶者、4親等内の親族等に限られています。家庭裁判所にて審査が行われ、おおよそ2か月から4か月程度で成年後見人等が選定されます。
  • 家庭裁判所にて選ばれた成年後見人等が、本人の財産管理や相続・売買などの法律問題、介護・福祉サービスの利用契約、日常の身上監護等を支援します。
  • 本人の判断能力の状態によって、後見、保佐、補助にわかれており、支援する行為の内容が変わります。
  • 成年後見制度の詳細は法務省民事局(成年後見制度)ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。
  • 成年後見制度の申し立て手続きに関する詳細は裁判所ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

任意後見制度

  • 本人に十分な判断能力があるうちに、将来に備えて、自身が選んだ代理人と公正証書により契約しておくものです。
  • 本人の判断能力が低下し、家庭裁判所にて申し立てを行うことで、任意後見人の業務が開始されます。
  • 任意後見制度の手続きに関する詳細は、福井公証人合同役場(電話)22-1584にお問い合わせください。

成年後見制度支援事業について

申し立てを行う親族がいない場合、親族はいるが申し立てが困難な場合などは、市長が代わりに申し立てを行うことがあります。

【高齢者に関するお問い合わせ】

坂井市役所健康長寿課基幹型地域包括支援センター(電話)50-2264

【障がい者に関するお問い合わせ】

坂井市役所社会福祉課(電話)50-3041

身近な相談窓口

市内各地域包括支援センター

  • 坂井市三国地域包括支援センター(電話)82-1616
  • 坂井市丸岡地域包括支援センター(電話)68-1130
  • 坂井市春江地域包括支援センター(電話)43-0227
  • 坂井市坂井地域包括支援センター(電話)67-5000

 

お問い合わせ

健康長寿課(高齢福祉)

電話番号:0776-50-3040 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所別館

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?