心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

介護マークについて

認知症の方の介護は、他の人からは介護をしているとわかりにくいため、誤解や偏見を持たれて困っているとの声が介護家族から寄せられました。こうした要望に応え、介護中であることを周囲に理解していただくために、全国で共通の「介護マーク」ができ、坂井市でも交付しています。介護マーク

こんなときに「介護マーク」をご活用ください

  • 介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき
  • 駅やサービスエリアなどのトイレで付き添うとき
  • 男性介護者が女性用下着を購入するとき

対象者

坂井市内に住所を有する高齢者を介護している方

(障がいのある方を介護している方も対象になります)

申請

  1. 健康長寿課(高齢福祉)、各支所へ申請書兼受領書をご提出ください(印鑑が必要になります。)
  2. 介護マークをお渡しします。

返却

介護マークが不要になった際には、健康長寿課(高齢福祉)または各支所へご返却ください。

介護マーク普及協力事業所

市では、介護マークの普及に協力いただける事業所にポスターを配布して「介護マーク普及協力事業所」として、利用者が困っているときには協力していただき、介護マークの普及に努めています。

[協力事業所]

イーザ(三国)、PLANT2(坂井)、アミ(春江)、ピアゴ(丸岡)、坂井市医師会(三国ブロック・丸岡ブロック・春江ブロック・坂井ブロック)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康長寿課(高齢福祉)

電話番号:0776-50-3040 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所別館

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?