心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 栄養と食育 > 食でつなごう ひとの絆 地域の絆【食育市民ネットワーク通信】

ここから本文です。

更新日:2018年6月29日

食でつなごう ひとの絆 地域の絆【食育市民ネットワーク通信】

坂井市育市民ネットワークは、【食でつなげようひとの絆地域の絆】をモットーに、日々、いろいろな食育推進活動を行っており、市内の食育活動の輪は、着実に広がりを見せています。

毎年坂井市の広報誌「広報さかい」で掲載する【食育ネットワーク通信】では、今をとりまく食の状況や問題、市内で行われている様々な食育活動、改めて考えたい食のことについて紹介しています。

食育市民ネットワーク通信9号(平成30年6月掲載)(PDF:966KB)

大人の食育~大人が実践するべき食育とは~
多くの生活習慣病の発症や要介護状態になる大きな起因は「食」。人生を楽しむため、家族のために今一度「食」のことを考えてみませんか。

食育市民ネットワーク通信8号(平成29年6月掲載)(PDF:1,065KB)

坂井市の「食」を未来につなぐために、家庭の中で出来ることを考えてみましょう。

食育市民ネットワーク通信7号(平成28年6月掲載)(PDF:1,699KB)

子供たちに対する食育は、心身の成長および人格の形成に大きく影響し、生涯にわたって健全な心と身体、豊かな人間性を育んでいく基礎になります。この機会に、もう一度子供たちの食事を見直してみませんか。

食育市民ネットワーク通信6号(平成27年6月掲載)(PDF:1,281KB)

健康と食事は切っても切れない深い関わりがあります。誰もが健康を願っていると思いますが、毎日の食事にはどれくらい気を配っているでしょうか?「食からはじまる健康づくり」できるところから少しずつ始めてみませんか。

食育市民ネットワーク通信5号(平成26年6月号掲載)(PDF:968KB)

健全な食生活をしっかりと進めていくために、第2次坂井市食育推進計画を今年3月に策定しました。

  • ライフステージに合わせた食育を実践しよう
  • 子どもの豊かな心を箔組食育を実践しよう
  • 生活習慣病の予防と改善につながる食育を実践しよう
  • 安全・安心な食の推進と地産地消を実践しよう

食育市民ネットワーク通信4号(平成25年9月号掲載)(PDF:687KB)

朝ごはん、ちゃんと食べていますか?朝ごはんの効果や必要性について考えてみましょう。

食育市民ネットワーク通信3号(平成24年12月号掲載)(PDF:403KB)

食育推進計画に基づく「つくる・まなぶ・えらぶ・たべる・つたえる」の5本の柱の活動内容から、3つを紹介します。健康長寿県=福井の食のルーツ、家庭での食育の大切さなどを紹介しています。

食育市民ネットワーク通信2号(平成24年6月号掲載)(PDF:1,607KB)

6月は食育月間にちなみ拡大版でお届けします。あらためて食のチカラや可能性について考えてみませんか。

【食育市民ネットワーク通信1号】(平成23年11月号掲載)(PDF:725KB)

平成23年5月に「坂井市食育市民ネットワーク」が発足し、個人や生産者、市民グループ、地域・保育所・学校など92団体が、健康や食の安全・安心・伝承など食に関する活動を行っています。ネットワークでは、互いに食に関する知識と食の大切さを学び合い、また、市民の皆さんに食や健康に関心を持ってもらえるよう、情報を発信して食の大切さを伝えていきます。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康長寿課(健康増進)

電話番号:0776-50-3067 ファクス:0776-66-2940

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所別館

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?