心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > 税金 > 制度の概要 > 平成27年度から適用される住民税の税制改正について(主なもの)

ここから本文です。

更新日:2017年1月12日

平成27年度から適用される住民税の税制改正について(主なもの)

「住宅借入金等特別税額控除の限度額拡大と適用期限の延長」
「上場株式等の配当及び譲渡所得等の税率変更」

住宅借入金特別控除の期間延長と限度額について

個人住民税の住宅借入金等特別税額控除限度額が拡大され、適用期限も下記のとおり延長されます。

居住年月 現行(~平成26年3月) 平成26年4月~平成31年6月

控除
限度額

所得税の課税総所得金額等の5%
(最高97,500円)

所得税の課税総所得金額等の7%
(最高136,500円)

※平成26年4月~平成29年12月までの期限が1年6か月延長されました。

上場株式等の配当及び譲渡所得等の税率変更について

上場株式等の配当及び譲渡所得等の軽減税率が廃止され、下記のとおり税率が変更されます。

  変更前(軽減税率) 変更後(本則税率)

税率

市民税1.8%県民税1.2%

市民税3.0%県民税2.0%

よくあるご質問

お問い合わせ

課税課

電話番号:0776-50-3023 ファクス:0776-66-2932

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 多目的研修集会施設1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?