心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 事業者向けゴミ分別の手引き

ここから本文です。

更新日:2016年5月25日

事業者向けゴミ分別の手引き

ごみの適正処理と減量にご協力を

大量生産・大量消費による経済活動は、私たちの生活の利便性を向上させてきました。それとともに生産活動の変化や生活様式の多様化が地球環境に大きな負担を与える結果となり、資源やエネルギーの枯渇とともに、地球温暖化やオゾン層の破壊など環境への影響が顕著となってきています。このような状況の中、事業者の皆様には、美しい環境を次世代に引き継いていくために、事業系ごみの適正処理と減量化にご理解とご協力をお願いします。

事業者の責務

すべての事業所から排出される事業系ごみは、家庭から排出される廃棄物とは 処理の方法が違います。事業所から排出される廃棄物は、自らの責任で適切に処理していただくことが求められます。

事業者とは

業種や営利目的の有無、規模の大小にかかわらず、事業を営む者を事業者といいます。従って、個人で飲食店や店舗を営む者、事務所、会社、工場、病院、公共施設などで広く事業を営む者まで全てが対象となります。

事業系ごみとは

事業活動から出されたすべてのごみを「事業系ごみ」と言います。この中には食堂から出た調理くず、食べ残し、商店からのダンボール、包装材、木くず、事務所からの紙ごみなどが含まれます。「量が少ない」「家庭から出るごみと内容が変わらない」から「事業系ごみ」ではないのでは、と判断されている方がいらっしゃいますが、事業・営業に関連して出るごみは、「事業系ごみ」となり、「自己処理」していただきます。例えば従業員の方の弁当の食べ残し、茶がらなども事業所から出ますと「事業系ごみ」になります。「質」や「量」ではありません。

坂井市における事業系ごみの処理方法

事業系ごみの処理方法は各市町村によって異なります。坂井市における事業系ごみの処理については、「事業者向けゴミ分別の手引き(PDF:3,571KB)」を参考のうえ、適切に行ってくださいますようお願いします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境推進課

電話番号:0776-50-3032 ファクス:0776-68-0440

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 坂井健康センター2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?