心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 電気電子機器を廃棄する前に、充電式電池が使われていないかご確認ください!

ここから本文です。

更新日:2018年8月14日

電気電子機器を廃棄する前に、充電式電池が使われていないかご確認ください!

デジタルカメラ、携帯ゲーム機等に利用されている小形充電式電池や、乾電池と同じ形の充電式電池は、リサイクル協力店が設置している黄色いボックスに出しましょう。
リサイクルBOX

小形充電式電池は「資源の有効な利用の促進に関する法律(資源有効利用促進法)」において、「指定再資源化製品」に指定され、製造業者等(製造業者、輸入販売業者)に対して回収・再資源化が義務づけられました。
回収・再資源化は、電池メーカー・電池使用機器メーカー等の参加によって設立された「一般社団法人JBRC」が推進しています。リサイクル協力店等(電気店、スーパーマーケット、ホームセンター等)にあるリサイクルボックスに投入された使用済み小形充電式電池は、JBRCが委託する運搬業者が各協力店等から回収し、リサイクルされます。この回収・再資源化に係る費用は、電池メーカー・電池使用機器メーカー等約290社からなるJBRC会員が負担しています。

(小形充電式電池のリサイクルについては一般社団法人JRBC(外部サイトへリンク)のページをご覧ください。)
充電式電池を捨てないで!!(PDF:1,045KB)

主な材料として、ニッケル(Ni)、カドミウム(Cd)、コバルト(Co)、鉛(Pb)など希少な資源が使われており、下のリサイクルマークがついている充電式電池がリサイクルされます。
ニカド電池ニッケル水素電池リチウムイオン電池小形シール鉛蓄電池

「ごみ分別の手引き」にあるとおり、市の指定する場所に乾電池と一緒に出していただけますが、リサイクルシステムがちがうことから、できるだけリサイクル協力店に出してくださるようお願いします。
協力店については、一般社団法人JRBCのページで検索できます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境推進課

電話番号:0776-50-3032 ファクス:0776-68-0440

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 坂井健康センター2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?