心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > くらし・手続き・税 > ペット・動物 > 犬のメモリアル給付金を支給します

ここから本文です。

更新日:2017年4月19日

犬のメモリアル給付金を支給します

坂井市では、一定の条件を満たす場合において、飼い犬が亡くなった際に給付金を支給します。

犬のメモリアル給付金制度について

狂犬病の発生・まん延防止のため、犬の登録と年一回の狂犬病予防注射は法律により義務付けられています。有事の際に備えて、市ではどこで何頭の犬が飼われているかを正確に把握しておく必要があります。

当制度では支給の条件として登録と狂犬病予防注射の項目を定め、その必要性に対する認識を高めてもらうとともに、登録率と注射率のさらなる向上をめざします。

 

交付金額

3,000円

申請期限

飼い犬が亡くなった日より一年間

※平成29年4月1日以降に亡くなった犬が対象となります。

申請資格

申請にあたっては、以下の条件をすべて満たすものとします。

  • 亡くなった飼い犬が、市の台帳に登録されていること。
  • 申請者(台帳に登録されている所有者)が市内在住であること。
  • 狂犬病予防注射を直近三カ年継続して接種済みであること。

申請方法

【様式5号】犬の死亡届(ワード:19KB)および【様式第1号】犬のメモリアル給付金支給申請書兼請求書(ワード:27KB)を環境推進課までご提出ください。


申請時に必要なもの

  • 申請者の身分が分かるもの(免許証等)
  • 申請者の通帳(口座がわかるもの)
  • 申請者の印鑑

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境推進課

電話番号:0776-50-3032 ファクス:0776-68-0440

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 坂井健康センター2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?