心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 学校教育・手続き > 「坂井市 Three ルール運動 ルールはあなたを守ります」に取り組みます

ここから本文です。

更新日:2016年5月25日

「坂井市 Three ルール運動 ルールはあなたを守ります」に取り組みます

スマートフォン、携帯ゲーム機などの普及により、児童生徒のネット依存による生活習慣の乱れや体調不良などが社会的問題になっています。
わが子がネット依存にならないようにするには、親はどうすればいいのか、ネットにはどのような危険性があるかなど、保護者と一緒に考える時間ためのセミナーを開催しました。
講師にはデジタルアーツ株式会社 宮下 敦氏より、インターネットを正しい利用の仕方やネットに潜む危険について、「疑似体験サイト」を使いながら、わかりやすく丁寧にお話していただきました。
そのあと、坂井市PTA連合会長 田本 憲恭氏より丸岡中学校PTA会長として取り組んでいる「TO22宣言」について、実践活動を発表していただきました。
坂井市教育委員会としてスマートフォン等の利用について、これからの取り組み方針を説明しました。
スリールールとは「自分でルール 家庭でルール 学校でルール」のことを意味します。
ルールを決めることで、「ルールは、あなたを守ります、守られること」を広く進めていきたいと考えました。

普段は、児童生徒たちがスマートフォンや携帯ゲーム機を利用する時間帯は、下校してから、自宅での利用が中心となります。
ご家庭には、スマートフォンなどの利用に関してお子さんとルールはありますか。
現在のルールは、親からの一方的な押し付けたルールではありませんか。
どんなに優れたルールであっても守られないのでは意味がありません。
食事中は触らないとか、夜10時以降は使わないといったルールをお子さんの意思で行動をコントロールすることを学ばせることで、一定のルールの習慣化ができていきます。
セミナールールの内容は、子どもたちに考えさせて決めさせましょう。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

学校教育課

電話番号:0776-50-3161 ファクス:0776-68-1480

福井県坂井市坂井町上新庄28-5-3 第2別館2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?