心から、笑顔になれるまち坂井市

ここから本文です。

更新日:2018年10月2日

丸岡古城まつり

毎年10月に、丸岡城周辺で開催される「丸岡古城まつり」。
市民総参加のもと、自らの手で「歴史と伝統のまち 坂井市」を後世に伝承するとともに、豊かなまちをつくり、市民の融和と親睦を図る祭典とすることを目的に盛大に開催されます。

祭りには、おじゃれ市(模擬店)、おじゃれ餅まき、吹奏楽演奏などさまざまなイベントがありますが、やはりメーンとなるのは「五万石パレード」「総踊り」「からくり人形山車巡行」。

五万石パレード

五万石パレードでは、手作り鎧兜を身にまとった武将たちが、からくり人形山車や子ども奴など総勢400人を従え、丸岡城周辺を練り歩きます。

注:第50回丸岡古城まつりでは五万石パレードは行われません

  • 沿道では、地元の太鼓団体による演奏も行われ、華麗なバチさばきでパレードを盛り上げます

パレードH25の様子

手作り鎧兜武将隊H25の様子

  • パレードの最後には、メーンステージにおいて各隊によるパフォーマンスも披露され、会場を魅了します

丸岡古城武将隊H26の様子

はやし方H25の様子

 

ちびっこ行列H26の様子

 

 

総踊り

市民の息が一緒になる「総踊り」。
道路いっぱいに埋め尽くされた参加者約1700人が、「丸岡音頭」「丸岡音頭新バージョン」、そして姉妹都市 宮崎県延岡市の民謡「ばんば踊り」の音楽に合わせメーン会場周辺の道路を踊り歩きます。
総踊りには、祭りに来た人ならだれでも参加できます。
総踊りH26の様子

おじゃれ餅まき

まつりの最後を飾るのが「おじゃれ餠まき」。
秋の収穫と祭りの参加者に感謝し、メーン会場周辺で餅や菓子などが一斉にまかれます。
おじゃれ餅まきH26の様子

第50回丸岡古城まつり

『古城に集え 夏の陣! 永遠(とわ)に残そう天守閣!』をメーンテーマに、平成30年8月11日(土曜日・祝日)・12日(日曜日)にふれあい広場をメーン会場に丸岡城周辺で開催しました。

前日祭

メーンステージで小学生以下を対象としたお菓子まきで開幕。丸岡城にまつわる○×クイズや福井県にゆかりのあるアーティストのライブなどが行われ、会場は多くの人でぎわいました。

夜にはLEDライトを備え付けた約1,000本の竹灯篭が丸岡城天守閣までの道を幻想的に演出。さらには光を当てた和傘が天守閣を彩りました。(本祭にも実施)

その天守閣のふもとでは、美人すぎる怪談師として有名な山口綾子氏による怪談ライブを開催。摩訶不思議な体験談などで夏の夜に涼しげな雰囲気が醸し出されました。

子ども菓子まきの様子

まるばつクイズの様子

お菓子を求め、たくさんの子どもが元気に参加。○×クイズでは丸岡城の知識が試された。

福井県ゆかりのアーティストによるライブの様子

怪談話の様子

福井県にゆかりのあるアーティストが会場を熱く沸かせる。夜の丸岡城では、怪談師の山口綾子氏による厳選された怪談話で恐怖の時間を演出。

煌く明かりの中の丸岡城の様子

 

竹灯篭だけでなく、和傘を通した暖かな光が写真映えのする丸岡城を作り出した

本祭

2基のからくり人形山車が長畝地区を巡行。囃子方の軽快なリズムとともに本祭が幕開けしました。

メーンステージでは昨年に引き続き、坂井市ご当地グルメである辛み蕎麦の早食い競争が熱く繰り広げられたほか、お笑いライブでは笑いの渦に包まれました。

セレモニーでは鎧を身にまとった甲冑演劇や鉄砲隊演舞が戦国時代を彷彿とさせました。

総踊りでは、チーム賞を多数用意したコンテストを開催し、メーン会場を中心に一筆啓上茶屋前の通りを29チーム、約1,200人が元気に、優雅に踊り流しました。
最後に、恒例の「おじゃれ餅まき」で、たくさんの餅やお菓子がまかれフィナーレを迎えました。

 

長畝地区を巡行するからくり人形山車の様子

囃子方の様子

長畝地区の区長、まちづくり協議会員や丸岡まつり振興会などがからくり人形山車をひき、市内小学生が太鼓を奏でた。ステージでも三味線、笛にあわせ小気味のいい太鼓が披露された。

丸岡中学校・丸岡南中学校吹奏楽部による合同演奏の様子

辛み蕎麦の早食い対決の様子

丸岡中学校と丸岡南中学校が合同でも演奏し、観客をひきつけた。辛み蕎麦の早食いでは30名の猛者が坂井市自慢の辛み蕎麦を頬張り、早食いの頂上を目指した。

よしもとお笑いライブin丸岡城の様子

甲冑演劇「霞が城物語」の様子

今をときめく芸人によるお笑いライブで観客を笑いの渦に。甲冑演劇では迫真の演技が客の目をひいた。

太鼓演奏の様子

鉄砲隊演舞の様子

総勢70人による暑さに負けない太鼓演奏が舞台を一層熱くさせた。火縄銃の空砲による鉄砲隊による演舞は今年も好評。鉄砲の轟音が城下町に響き渡った。

涼しいキッズコーナーの様子1

涼しいキッズコーナーの様子2

熱い中のまつりでも、氷柱からのおもちゃ発掘やお菓子流しによる「涼」の演出で子どももにっこり。

第50回丸岡古城祭り総踊りの様子

おじゃれ餅まきの様子

多くの人が総踊りに楽しく元気に参加。フィナーレは大人気の餅まきで幕を閉じた

お問い合わせ

丸岡古城まつり実行委員会事務局

電話番号:0776-68-0801 ファクス:0776-67-0094

福井県坂井市丸岡町西里丸岡12-21-1 丸岡支所1階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?