心から、笑顔になれるまち坂井市

ホーム > 防犯・防災 > 防犯・交通安全 > 後部座席のシートベルト着用の徹底

ここから本文です。

更新日:2017年12月21日

後部座席のシートベルト着用の徹底

全ての座席でシートベルトを着用しましょう

ドライバーからのご質問にお答えします。

質問1.車に乗ったら、後部座席でもシートベルトを着用しなければいけないの?

【答え】

車に乗ったら、すべての座席でシートベルトを着用しなければなりません。(道路交通法71条の3)

高速道路でのシートベルト着用違反には、行政処分の基礎点数1点が付されます。

シートベルト非着用による被害の拡大は、被害者の過失とされるため、たとえ被害者であっても、損害賠償の面で十分な補償が受けられなくなる可能性があります。

質問2.何故、後部座席でベルトをしていないと危険なの?

【答え】

もし、交通事故にあった際、後部座席のシートベルトを着用していないと次の危険性が生まれます。

  • 事故の衝撃により、車内で全身を強打する。

事故の衝撃で、体が前席や天井、ドア等にたたきつけられることになります。

  • 車外に放り出される。

衝突が激しい場合、その勢いで車外に放り出されることがあります。その場合、アスファルトに体を打ち付けたり、後続車にひかれることにもなりかねません。

  • 体が前に飛び出て、前席の人が怪我をする。

衝突の勢いで後部座席の人が前方に投げ出されると、前席の人は座席(シート)とエアバックで挟まれ、頭部にけがを負う可能性があります。

なんでせんのシートベルト(PDF:294KB)

福井県の着用率はワースト1

先般、JAFが全国で後部座席のシートベルト着用率の調査したところ、福井県の着用率は全国ワースト1位でした。

後部座席でのシートベルトの着用は、自分自身でなく、同乗している家族や友達を守ります。車に乗ったらすべての座席でシートベルトを着用しましょう。

なお、福井県内の「市町村毎シートベルトの着用率」ランキングは次のとおりです。

シートベルトワーストランキング(福井県内市町村)(PDF:905KB)

非着用時の致死率は着用時の14.5倍

シートベルト非着用時の致死率は、着用時の場合の約14.5倍高くなっています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

安全対策課

電話番号:0776-50-3525 ファクス:0776-66-4837

福井県坂井市坂井町下新庄1-1 坂井市役所本庁2階

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?